HIROSHI FUJITA

@aboutme

ピーチの搭乗手続きはご注意を。

2018/01/21 06:30:33

昨日から松山にきております。

今回は、行きの飛行機で Peach を利用しました。

ちょっと油断していて、搭乗までヒヤヒヤしてしまいまいした。

すべては電車の時刻表からはじまった

私は、家から空港まで電車でいこうと、Navitime で便を検索。

いくつか候補をみて、搭乗までに乗るべき電車のリミットも把握しました。

なんだかんだ、乗るべき便の最終候補にのることになったのですが、それが一向にこない。。。

10分たっても来ない。。。

なぜだ!と思い、Navitime ではなく、南海電鉄のサイトで時刻表をみると、平日と休日で時刻が違う!!

それは良い。。。よくあることだ。。。

つまりは、Navitime がだしてきたのは、平日の時刻表だったのです。

現在時刻で日付も指定しているはずなのに、平日の時刻表を出して来る Navitime。

怖すぎるでしょ!!

結局、15分ほどおくれて、やっと電車に乗れたわけですが、ここで考えてみた。

もし、遅れたらどうなるのか。

一分でも遅れたらアウト

Peach は、搭乗30分前(関西国際空港、那覇空港は25分前)までにチェックインをしないと、搭乗できなくなります。

たとえ、1分しか超えてないとしても、です。

これはやばい。

焦ります。

どうしようか、ANA で時間を調べ、代替便をさがし、候補は見つかりました。

ただ、間に合ってほしい。

電車は進む。

冷や汗が尋常じゃない。

結果、なんとかチェックイン締め切り20分前につき、手続きはできました。

でも、こんなギリギリもう嫌だ。

Peach を使うときは、気をつけよう。